2018/08/16

筆者/

ここ数日は少しだけ夜過ごしやすくなってきましたね。

それでも日中移動中に車が示す車外温度計が37度とか38度などをみると、恐怖さえ覚えます。

就労継続支援施設の開設準備を行っています。

再度、障害福祉課に事業内容、人員基準等について相談に行ってきました。

行いたい事業の内容、進め方、取り組み方について、中にはこちらの思惑とは適合しない点などがありました。

結論として就労移行支援事業を含めた多機能型ではなく、

「就労継続支援B型事業所」

という形で進めていくこととしました。

場所選びについては、候補地を数か所、大分市の開発建築指導課にチェックしていただいています。いろいろな要件があるようで、後日連絡ということとなりました。

場所決定にはもうすこし、時間がかかりそうです。

                                       つづく

2018/08/09

筆者/

就労移行・継続支援施設建設を目指す、日本ユニバーサルコロリエ協会です。

暑い日が続いていましたが、ここ数日夜は少しだけ涼しくなりましたね。台風の影響でしょうか?

さて、いろいろと準備を進めていく中で、一番大切な場所選びを進めています。

車いす利用者の方に多く来ていただきたいと考えているため、厳密に段差などを確認していますが、一般の賃貸物件の中で、対応している物件などはないですね~~~は大抵がっつり段差があります。

店舗事務所の賃貸は、いいところがありますが、当然賃料が高くなり、エレベーターなどの管理料として別途共益費が家賃と同じくらいかかることもあります。

トイレのリフォームを打診すると設備の加工は厳しい場合もあります。

地域的には、大分市中心部(錦町、金池町、寿町、上野町、桜丘、下郡、大手町など)少し郊外ですが、高台の高城、大州浜なども見ています。駅が近い、バス停が近いなどを条件にしています。

また、建築基準法の一部を改正する法律案が衆議院を通過しました。6/27に3ヶ月以内に施行するものとして説明会が7月下旬から始まっています。

現行-20名定員、1名3.3㎡以上の確保、100㎡以上を超える場合は建物の用途変更(申請に100万程度かかる)が必要が倍の200㎡になるというのは、本当にありがたいことです。

「車いすの方々の移動に関するスベース確保考えていますか?」と役所の職員さんに愚痴ったこともありましたが、その直後、その記事を発見しました。

施行は9月末ごろでしょう。

その辺までに、いいところが見つかるといいな~~~と探していきます。

2018/08/03

筆者/

今年の夏は記録的な暑さを更新しいますね。

一般の方の何倍も頚損の方々とっては、厳しい日々が続いています。皆さんいかがお過ごしですか?

体調にはすでに十分気を付けていると思いますので、どうか少しでも健やかに過ごせますようにとお祈りしています。

さて、湯輪夢にゆかりのある方は、5年ほど前に耳にしたことがおありかと思いますが、あとりえ湯輪夢の施設開設という企画が再浮上しています。

私代表の三浦が2009年別府重度障害者センターの当時の所長にNPOをやってみないか?を承ってから活動を開始。2017年親会社となる日本ユニバーサルコロリエ協会を設立して、あらゆる角度から福祉の世界にアプローチしていますが、今回、あとりえ湯輪夢を別府重度障害者センター工芸訓練修了生と言う括りを外したグループに進化させるための施設開設に着手することとなりました。

職能訓練で20年ポリシーとしてきた全員継続、目指せ自営活動を就労移行支援、就労継続支援B型という制度を利用して、行っていきたいと思っています。

と、その前に、場所決め、利用希望者募集、カリキュラム設定、行政の認定申請とやらなければならないことがたくさんあります。

一つ一つ進行ごとに、記事にしていきますので、

その進行を一緒に見届けていただけたらと思います。


B型就労施設の工賃の多くは3000円~8000円と聞いています。全国平均で13000円台

そこをみんなで2倍、3倍に上げて行けるよう、外部収入を獲得したいと思っています。

そのための作戦はいろいろと画策中(笑)


おっと・・・まずは場所探しからですね。。。

「あまってるから使っていいよ」なんて素敵な土地がありましたらどしどしご連絡ください♪

ひとまず、やっと少しだけご報告するまでに至りました。

暑さ厳しい折、ご自愛くださいね。

2018/04/18

筆者/

本日は午後3時過ぎの銀行閉店後、塗り絵作品展示をしてきました。

大きなボードに皆さんの力作を、めいっぱい飾ってきました。

今回は同じ絵を並べてみました。

同じ下絵でも、みんな違う。

見ていてとっても楽しくなってきます。

お近くにお越しの際はぜひ、のぞいてみてください♪

大分みらい信用金庫 滝尾支店 4/19~5/2まで

2018/02/20

筆者/

 昨年の流行語「インスタ映え」のインスタグラム

個人では始めていたのですが、コロリエアカウントを作り、少しずつUPしています。

皆様もぜひ、お立ち寄りくださいませ。

主に写真で伝えたい、道具のこと、制作風景や作品をUPしていきたいと思います。

https://www.instagram.com/universalcololie

2017/12/04

筆者/

月に2回月曜にの午前中にお伺いしている塗り絵教室
会場はこちらhttp://www.doit1671.com/

今回で3回目となりました。

初回6名スタートで、前回8名、今回は12名でした。

ドウイットの社長のご厚意で会場の提供と参加者募集をしてくださり、参加した皆さんが毎回ご友人たちを連れてきてくれるので、初回の倍の人数になりました。

参加してくださっている皆さんは、ドウイットで介護の勉強をしている方や近隣にお住いのご夫婦です。

1時間のレッスンはあっという間に終わり、初参加のご主人が、「もう一時間延長してください!」というと会場がどっと笑いに包まれました。

色の出し方、力加減などを熱心に質問してくださるなど、取り組み方が素晴らしく楽しい時間となりました。

 次回はクリスマスの25日

まだまだお席ありますよ。

興味のある方はぜひお立ち寄りください。

2017/11/27

筆者/

2017/11月号の株式会社サン-ケイが発行するトールペイントニュースにユニバーサルコロリエの様子が掲載されました!

たくさん取材してもらい、 紙面いっぱいに掲載していただきました!本当に感謝です!

銀座ソレイユ会員向けの冊子で、トールペイントの著名な作家先生の作品紹介やセミナー、素材や道具の新製品やディスカウント情報が満載です。

読みたい!という方は1部500円で申し受けられる様です。ご連絡ください。

そして、これからトールを始めようという方は、会報から情報を得られるとともに、道具類を格安で仕入れることができるので、ソレイユの会員となることをお勧めします!

2017/11/20

筆者/

 今週の土曜日夕方16時より

オイルペインティング専科始まります。

 

第一回目は、ユニバーサルペイント的オイルの説明です。

基本テクニックと使用する道具、その使い方などを学びます。

最初の作品はみんなで同じものを描きます。

きっと2時間があっという間だと思いますが、わくわく楽しくお絵かきしましょう~

                   5月までの予定をお知らせします。

                      よろしくお願いいたします。

2017/10/11

筆者/

この度コロリエでは、日本ユニバーサルコロリエ協会を発展させるために協力してくださる、トールペイント経験者(歴は問いません)、絵画経験者(美術部、専攻、美大、緑丘)を対象に第二次先行講師候補を若干名募集します。

今月から学び始めて、頑張って来春から本格始動目指しませんか?

ユニバーサルペイントの理念に賛同し発展に貢献してくださる方に先行講師候補生としてマスターコロリエ養成講座(通学12万円相当)を提供します。

【応募対象】 

大分市あとりえ野津原に通える方 月に1~2回(火曜日)

16歳以上29歳程度

高校生、妊娠、子育て中、休業中、障害者(聴覚、精神、肢体不自由可)、在宅就労を検討中の方

【選考】

①メールで相談ののちエントリー受付

②面談にて、コロリエの理念等の説明を行います。ご自分の作品をお持ちください。

③スタッフとの検討のうえ、メールにて受講の可否をお知らせいたします。

【費用】

講習費    無料 

初回費用   教科書(\6800+税)

その他費用  素材、道具類は都度払(ご自身で準備されてもよいです。初回に説明します)

【期間】

最短で8か月

受講中、のぞみ園にて指導実習が行われます

受講中はボランティアにて週に1~2度数時間、コロリエで活動をお願いすることがあります

【資格取得後】

施設教室やユニバーサルペイント普及に努める謝金講師として採用予定(強制ではありません)

興味のある方は、まずはお気軽にお問い合わせください。

090-4486-3043 info@cololie.net 三浦まで

2017/09/14

筆者/

当協会の目指す活動は、まさにこの記事に書かれたこの気持に応えられる講師ネットワークの構築です。

トールペイントを楽しんでおられる方!指導をされている方!

どうか私共にお力を貸してください!

やりたい気持ちはあるけど・・・障がい者の方に教えるなんて・・・どうすればいいかわからない・・・

道具は?描き方は?健常者と同じでいいの?何かあったときはどうすればいいの???

それらの心配事のために、気にはなっていても、踏み出せなかった皆さんのために

描画活動に一番縁遠いと思われていた、重度障害者の方が描くことが出来るユニバーサルペイントを学んでいただけませんか?

各都道府県に1名以上の講師を!

講座についてのご質問を何でも承ります!気軽にご連絡ください!

メール info@cololie.net フェイスブックメッセンジャー、お電話(070-6593-1649)

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

一般社団法人日本ユニバーサルコロリエ協会

運営 : 就労継続支援B型 あとりえ湯輪夢

〒870-0007 大分県大分市王子南町2-18
097-510-5439

070-6593-1649
<受付時間>8:30-17:30(土日祝は除く)

  • Facebook - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now